【こんな業者は怪しい】

1. 業者責任者の名前、住所、連絡先の記載がホームページにない

日本には特定商取引法があり、販売責任者の名前、住所、連絡先(電話番号やメールアドレス)の記載が義務づけられています。

2. 異様に価格が安い

これは他のブランドでも言える事ですが、海外ブランドの商品が現地あるいは大きな市場(米国)の販売価格より安く日本で販売できる訳がありません。

3. 返品を一切受けない

偽物によっては実物を見るとすぐ分かるものがあるようです。
偽物業者は偽物と分かって販売している人たちです。

※他にも、

  • 日本語の文法や使われない漢字が表記されている
  • 振込先銀行口座の名義が日本人ではない

なども、怪しいですのでご注意を!

【ルブタンの商品のチェック】

1. 異様に安い

偽物を販売しているオンラインショップやフィッシング詐欺サイトは、購入させる為に価格を極端に下げて販売しています。
特にクリスチャン・ルブタンの靴は世界中のセレブにも人気の高い高級シューズです。それらの商品を50%やそれ以上の割引で販売しているオンラインショップはほぼ間違いなく偽物を販売している悪質な業者の可能性が高いです。

2. 正規品にあるはずの付属品がない

ルブタンの正規品には赤または白でルブタンのロゴが入った商品保存袋と、ヒールを購入した場合、赤の小さな袋に入ったヒールの予備が2つほど付属しますが、これらの付属品がない場合、その商品は偽物の可能性があります。
(商品によっては正規品でも付属しないケースもあります。)

また、正規品には商品の箱に詳細情報の記載やタグが付いています。

※他にも、

  • 箱の色・素材が違う
  • 縫い目が粗い粗い
  • 保存袋の色が違う
  • 刻印の深さが浅い
  • 中敷のロゴがかすれている
  • 靴の裏の光沢がない

なども報告されております。


素材が悪い。光沢感がない。貼り方が雑でヒール部分にシワ。

箱のブランドマークの色が違う。

保存袋の素材が違う。縫い方が雑。

当店で確認できている =ルブタン 偽物サイト= を下記に記載しておきます。

■確認された詐欺サイトURL 
※2014年6月23日 現在(お客様からの情報お待ちしております)

1:http://www.brandshoes777.com/※閉鎖
2:http://www.christianlouboutinshoesmall.co.uk/ ※海外サイト
3:http://christianlouboutinshoes-agent.co.uk/ ※海外サイト
4:http://www.shoes2020.com/
5:http://bcmarket.shop-pro.jp/
6:http://www.shutterdepot.net/ ※海外サイト
7:http://www.christian-louboutinoutletsau.com/ ※閉鎖
8:http://www.louboutinoutletonlinejp.com/※閉鎖
9:http://www.louboutinhome.jp/
10:http://www.2014christianlouboutin.com/ ※海外サイト
11:http://www.christianlouboutinjpto.info/
12:http://fashioncl.jp/
13:http://www.rapiddatamapper.net/
14:http://www.christian-louboutinjp.com/


※最近、偽物被害の報告が多くなっておりますので下記も一読して頂ければ幸いです。

アジア圏グループよるルブタンの詐欺サイトについて